「ほっ」と。キャンペーン

クローゼットの扉。


壁のペンキ塗りも、一段落。

余ったペンキの行方は、おいおいってことで 笑

先に進みます~☆

d0248720_7264473.jpg

← この赤線部分です。

  ここに、カッティングシートの変わりに

  リーズナブルなこの壁紙☆を貼っていきます (*゚ー゚*)

っとその前に、軽くお掃除して取っ手を外しておきます。
d0248720_7375390.jpg

このように、裏からネジで止まってるから

すぐ外れます。

無くさないように~。

d0248720_7405114.jpg
コチラが、生のりつき壁紙。今回貼るのが、2回目。

1回目には、にが~い思い出があります ( ;∀;)

壁紙の消費期限なんてあるとも知らず、

2年くらい放置していたら大変なことに。普通なら、貼らずに処分かもしれないが

勿体無いから貼りました 笑

でも、やっぱり端っこから剥がれてきます。ダメですね、すぐやらないと!!

今回は、その教訓を生かして早めの行動 (¬_,¬)b

見てください!!この、のりのフレッシュさ ♪

壁紙も、普通の壁紙と断然触り心地が違います。

やわらかい (*´∀`*)

私の、第一印象は「何か、高そう。。。」でした 笑

高級感溢れてます ☆

これを、部屋いっぱいに広げて、カットします。
d0248720_7503673.jpgd0248720_7521326.jpg

メモリも、ちゃんと裏に書いてあるので測る必要がありません。

コレは本当に親切ですね~!測るって作業が、意外と面倒だったりするんで、ありがたいです ( ;∀;)

間違えないよう、慎重に~。

d0248720_8194574.jpg

切った物を、貼っていきます。

曲がっていないか、確認するのに5円玉をぶら下げました( *´艸`)



空気が入ってしまうので、剥がしてはタオルで擦って~を繰り返し。

のりが乾くまでは、何回でも剥がせます。



d0248720_8242421.jpg



d0248720_8285784.jpg

隙間にどんどん入れていきます。

この時は、ヘラを使いました。

ただ表に貼るだけなら簡単ですが、

グルっと扉を包み込まなきゃいけないんで

そこが、難しいかったですね~ (;-ω-)ゞ

こういう処理とか。

ずっと上を見てたので、頭はクラクラするし、手はプルプルしてくるし 笑

扉を外すことも考えたけど、取れなくて (ノ∀`;)
d0248720_832849.jpg

そんな感じで、大体3時間くらいかかりました 泣

最初は、何回もやり直してましたが、終わる頃にコツがわかったというか。


d0248720_836992.jpg
貼り終わって、いざ取っ手をつけようと。

。。。。。。。(。・∀・)ノ 色が全然合わない。

はい。いつもの通り、下地→アクリル→上塗り でフィニッシュ!
d0248720_8412532.jpg


出来上がり ☆
d0248720_8463578.jpgd0248720_9102373.jpgd0248720_850074.jpg
d0248720_8502725.jpg






取っ手も、イイ感じに仕上がり大満足です ☆

一気に、部屋が引き締まりました。

この壁紙、5Mで¥2900ですよ~( *´艸`)

絶対、お買い得!!

やっぱり、ペンキ塗るのとはケタが違う。

難しかった~(ノ∀`;)

でも、大きな失敗無く貼り終わってホッとしてます。

大満足です ☆

以上、クローゼット扉 レポでした~。

d0248720_16191836.jpg


←コチラ☆での応援、よろしくお願いします!!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


押していただけると、嬉しいです。
[PR]
by shino-192515kc | 2011-09-30 11:07 | LD
<< まねっこ。 棚 完成。 >>